スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

工作楽し

9182.jpg
先日映画館で買ってきたペーパーフィギュア、作り始めました。
最初、ヘッド像の出来上がり尺(13センチ)を見て、これが頭部なら全身の出来上がり寸法はいかほどなのかと思っていたのですが、よく見ると暴走ヘッド像と通常全身像(24センチ)の二種つきとのことでした。相も変わらずななめ読み。

で、頭部像がサクサクと完成。作る作業がこれまた楽しいです。
写真には載っていませんが、これに同じ紙製で作るネルフロゴつきの台座部分もあり、セットすると金持ちの洋館の暖炉の上などによくある鹿さんの剥製のように壁掛けに出来ます。
暖炉はありませんが我が家のリビングの入り口の壁に、ちょうどよく飾れるスペースがあったので、何も言わずちょっと当ててみただけなのですが、一部始終を見ていた配偶者にリビングは共有スペースです、と即効で却下されました。

9184.jpg

頭部像はこのようにほどよく大きいのでとても楽しみながら出来たのですが、だがしかし全身像はというとこれがなかなかの小ささと細かさでヘッド部分を作っただけで嫌になってきました。
よく見たら全身の総パーツ数130だそうで(頭部像のパーツは台座も入れて20)
これを書いているうちに作り上げる自信がどんどん失われてきたよ!

一応パーツごとに9日間で作り上げるのを推奨とされているので、気が向いた時に焦らずのんびり作り上げられたらヨシとします。

出来たら劇場版でのヤシマ作戦の夜のように、緑色のところを暗闇でぼんやり光らせたいのですが、蓄光する透明インクのようなのって画材屋だとかに普通に売っているのだろうか。
なければ先日買ってきた蛍光クレヨンとブラックライトを活用するしか!

****

拍手、いつもありがとうございます!
近々私も何か画像を用意したいと思っております。

続きに拍手でいただいたメッセージのお返事です。

9181.jpg


9月6日 
ちっち様
はじめまして、お返事遅くなり申し訳ありません!
エナを褒めてくださりありがとうございます、とても嬉しいです!
そしてユノアのお迎えもおめでとうございます。

>眉のモールドはどうやって削るんでしょう?
あくまで私の場合ですが、眉のモールドは荒目から細目のやすりで地道にコシコシ削っていきました。

>中性洗剤につけるのは何故?
中性洗剤につけるのはパーツについている離型剤を落とすためです。
専用の離型剤落としなども売っていますので、ご自分にあった方法で作業されるのがいいと思います。

もともと人に物を教えるのがへたくそなので、わかりずらかったらすみません。
わからない言葉をキーワードにして検索するときっともっとわかりやすく方法を説明しているサイトさんなどがヒットすると思います。
頑張ってくださいね!
15:23 : PF:  トラックバック(-)  コメント(2)
kayukiさん、こんばんは♪
イ…イトちゃんが暴走してる…!!(笑
この頭部だけってすごい迫力ですね。カッコイイ…vv
総パーツ数130って、
秋の夜長に調度いいとは言いにくい多さですが、
とってもやりがいがありそうですね。
完成楽しみにしてます♪

2007/09/18(火) 23:03:06 | hako │ URL | [編集]

>> hakoさま <<
イトの暴走初号機ごっこに反応していただきありがとうございます笑

ペーパーフィギュア、紙とはいえ、ほんとにかっこいいんですよ!
全身像完成に向けて、応援してくださってありがとうございますw
完成したら初号機の仕組みに詳しくなれるんだろうと思うとやる気も出てきました。
初号機萌えのhakoさんも機会があれば是非!

2007/09/20(木) 09:39:39 | kayuki │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。