スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

DSCF0428.jpg

突然ですが、先日妊婦姿のバービー写真がツイッターで少しだけ話題になっていて、そういえば私もその写真持ってるわ!ってことで2006年夏に訪れたチェコ・プラハにあるおもちゃ博物館で撮った写真をおもむろにご紹介致します。
興味のある方は続きからご覧ください。

【閲覧注意】
続きを開いてすぐに件のバービー写真があります。
見方によっては猟奇的な画像かもしれませんので閲覧にはどうぞご注意を。








DSCF0449.jpg

とってもシュールなビジュアルに、メリケンさんは許容範囲が広いんだなあと感心した記憶が。
よく見るとお腹のフタが脇に置いてあります。
隣の医師風の衣装を着ているのは彼氏のケンかな。

ところが、これほどまでに直接的表現ではないのですが、数年前には日本のリカちゃんにも「こんにちは あかちゃん」という商品があったことを知りました。
デフォルトは妊娠中のお腹の大きなリカちゃん(成長版)でメーカーに付属のはがきを送ると、赤ちゃんと、お腹ユニットを外す鍵、それと産後用の下着が後日郵送されるという、何とも夢のあるシステムの物。当時の価格は3,500円だそうです(安い!)情報を下さった日向さん、ありがとうございますv


と、これだけではなんなのでここで撮った他の展示品の写真も少しだけご紹介。

おもちゃ博物館ということでチェコに限らず世界のおもちゃ、ドールハウスやぬいぐるみが展示されていました。

当時の特別展だったのか、歴代バービーやスキッパーなどのヴィンテージドールを中心にした部屋もあり・・・・なはずなのにデータに残っている写真は別の部屋のドールハウス系が少しとなぜか男性ドールばかりでめっちゃ偏っている役立たずな自分が嫌になります。
具体的にどこの国の何というドールなのかも説明も読めずにただ気になった展示を撮っていたと思うのですが、ご覧になった方でもしもその道に詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただけると有難いです。
(ちなみに博物館には珍しく、カタコトの英語で係りの方に撮影しても良いか聞いたところ、大丈夫だ問題ないとの答えでしたが現在もそうなのかはちょっとわかりません)


DSCF0442.jpg
宇宙服人形。


DSCF0438.jpg
ミリタリー系な人々


DSCF0439.jpg
冬山警備隊でしょうか。おんじヒゲが素敵。

DSCF0441.jpg
変装グッズ。精巧すぎるw
ほんと偏ってますが、多分人形サイズ小物萌えだったんだと思います(今でも)


DSCF0444.jpg
潜水系。
展示に「action man」とあるのでググってみたところ、それらしき画像が沢山出てきました!
この写真と上4枚の写真は展示場所(部屋の中央にまとまっていたと記憶)から考えておそらく全て同じシリーズの物ではないのかな。GIジョーのようなアクションフィギュアらしいです。


DSCF0436.jpg
上段・中段は初代ケン、下段も多分ヴィンテージドールのボーイフレンド達。


DSCF0424.jpg
くつわをかまされたシュタイフベア。

DSCF0447.jpg
奇天烈ドレスバービー


(おまけ)


DSCF9056.jpg
博物館があるプラハ城の敷地内でのヒトコマ。
引率の先生の気遣いがw



では、お付き合いくださいましてありがとうございましたー!
15:54 : 旅行:  トラックバック(-)  コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。